2006年7月 6日 (木)

カレーパンのお弁当

20060704072811_1 今日は給食でカレーパンが出る日。

いつもはドライカレー(ごはん)にしちゃうんだけど、今日はピタパンとドライカレーにしてみました。

具は、チャヤのLUNCHを参考に、にんじん、玉ねぎ、かぼちゃ、ひよこまめ、さらに甘くするために、レーズンと松の実も入れました。

玄米粉とカレー粉(控えめ)も入れて炒めて、野菜ブイヨンを入れてのばして最後に醤油もプラス。かなり甘めのカレーが出来上がりました。

私は昨日久しぶりに食べたカレーのせいか、朝起きたら微熱があって、なんだかだる~い感じ。今日はカレーはやめといた方がよさそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

テンペバーガーのお弁当

Photo_2 今日のお弁当はテンペバーガー。フィッシュバーガーの代わりです。

テンペは前日からしょうが醤油につけておき、焼いたものに、とろみの」ある醤油だれをかけました。

照り焼きテンペは、私は好きなんだけど、子供たちはそれほど。。。って感じだったみたい。しっかり味をつけたつもりなんだけど。ボソボソした食感がだめなのかなぁ。

白神天然酵母で焼いた全粒パンは、甜菜等入り、ノンオイル。ふんわり焼けて美味しかったけど、砂糖が入ってると食べ過ぎてしまいます。。。

めったにパンを焼かないので、自家製酵母を育てるまではできないし。ドライタイプの天然酵母が今の私には向いてるみたい。昔は毎日のように精白小麦のパンを焼いてたなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

ちらし寿司のお弁当

Pizza_002 今週のある日のお弁当。

給食のメニューが五目てまき寿司だったので、梅酢のちらし寿司を作りました。

梅酢の酢飯に、醤油味に煮た油揚げと干ししいたけを混ぜ、豆腐そぼろと蒸し人参をトッピング。蓮根を甘酸っぱく煮たものものせると美味しいんだけど、今回は省略。

てまき寿司にできるように、八切りにした焼き海苔をつけました。でも、マサトはその海苔をちぎってかけてしまったみたい。上にかけるにはかなりの量の海苔だったと思うんだけど。。。後から周りの子たちが巻いて食べてるのを見て、僕も巻いて食べたかった、と帰ってきてから悔やんでました。。。(笑)

デザートにヨーグルトが出たので、代わりに豆乳プリン(チーズ風味)を持っていきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

中華丼のお弁当

_003_2 今日のお弁当は中華丼。子供たちも大好きなメニュー。

具は、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、しめじ、油揚げ、味付けは塩としょうが汁。最後に葛でとろみをつけます。はじめにしめじと油揚げをじっくり炒めるといいだしが出て美味しい!

味噌と醤油で味をつけて、回鍋肉風にすることもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

ひよこまめのコロッケのお弁当

_004 最近のお弁当。久しぶりにひよこ豆とひえのコロッケを作りました。

5月下旬くらいから給食で揚げ物がときどき登場するようになりました。暑くなってきたから、中心までよく火が通る揚げ物は、安心メニューなのかな。。。

マクロ的にみると揚げ物は、200度近い高温で四方八方から加熱するため、極陽の性質を持つ一方、かなりの量の油(陰性)を吸うため極陰の性質も併せ持っているそう。極陽と極陰でプラスマイナスゼロになるかというとそうではなく、極陽と極陰両方の症状が出てしまうようです。なので、揚げ物はたまのお楽しみにしておいた方がよさそう。

揚げ物はなるべく控えてはいるのですが、給食でコロッケや唐揚げが出るときには作ってます。このコロッケは子供たちも大好物。私も動物性の入ったコロッケよりこっちの方が好きです。お弁当にはケチャップとウスターソースを混ぜたソースを添えたけど、なにもつけなくても充分美味しい!オレンジページの“オーガニックがおいしい。店”の新宿チャヤマクロビオティックレストランのページで紹介されていたレシピです。

オーガニックがおいしい。店―心地いい暮らしがしたい

続きを読む "ひよこまめのコロッケのお弁当"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

お弁当・暑さ対策

_002_18 これは昨日のお弁当。右下に写っているのはきなこあめ。給食で出るドーナツの代わりに。

きなこが足りなかったので炒り糠を足して、周りにはキャロブパウダーをまぶしました。

春先の涼しい時期はうまくできたんだけど、暑さのせいか、うまく固まらずベタっとした感じになってしまいました。食べるときにアルミ箔にくっついてしまい、食べにくかったらしく、子供たちにも不評。。。きなこあめは夏向きではないのかな。

_005_3 これは今日のお弁当。

ごはんの上にのせている豆腐そぼろ、栄養士さんにも、お豆腐は暑い時期は気をつけてね、と言われています。

学校はクーラーがないので、これからの暑い時期はお弁当も暑さ対策が必要。

去年はこんなことに気をつけました。

  • 保冷のランチバックに保冷剤も一緒にいれる。
  • 梅干や梅酢を利用する(玄米ごはんに梅酢を混ぜると暑い時期は食べやすい。豆腐料理等傷みやすいものも、梅酢をプラス)
  • 必ず冷ましてからお弁当箱につめる。
  • 丼物やチャーハン等、味付きごはんはなるべく避ける。

暑い時期は食欲もなかったりするので(教室はものすごく暑い!)、給食もあっさりしたメニューが多くなります。お弁当もおにぎりにあっさりしたおかずのような、シンプルなメニューを増やしました。今年の夏は暑いのかなぁ。。。

今日は、表参道でorganic baseのレクチャーがあります。今日のテーマは“低血糖症”。とても興味のあるテーマなので、楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

パパのお弁当

Papa_003 パパの希望でお昼ごはんは毎日マクロ弁当。だいたい子供たちと同じメニューです。これに味噌玉(わかめ、ねぎ、すりごま入り)をつけて、お湯をいれれば味噌汁に。

結婚した当初から、会社にお弁当を持っていっています。マサトが生まれてから壮絶な夜泣きとハルカの幼稚園でお弁当どころではなくなり、2年くらい中断していた時期もあったのですが、パパからどうしてもお弁当は作って欲しいというリクエストで再開しました。仕事が忙しいので、机ですぐに食べれるお弁当がいいようです。

マクロを始める前のメニューは、ハンバーグにポテトサラダや豚肉のしょうが焼き、鳥の照り焼き等が定番。完全に肉食中心、野菜少なめでした。

家の食事をマクロに切り替えたときにパパのお弁当もマクロ弁当に。マクロを始めたときがちょうど花粉症の時期(パパは重症の花粉症で、その年は大飛散と言われてました)だったので、パパの体質改善のためと、子供の病気の治療が目的で始めからかなりストイックにやっていたため、パパのためだけに別のメニューを作る余裕がなかったので、突然マクロ弁当に切り替えるはめになってしまいました。

続きを読む "パパのお弁当"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

サモサのお弁当

  • _002_13 先週のある日のお弁当。

揚げ物はしばらく控えてたんだけど、久しぶりに作ってみました。毎日運動会の練習もしてるし、たまには揚げ物も必要かな、と思ったので。

お弁当のメニューは、

  •  全粒そうめんのサラダ
  •  サモサ

給食のメニューは、

  • みそラーメン
  • スパイシーサモサ
  • かぶときゅうりのあさづけ

サモサはインド料理で、カレー風味の具を小麦粉の皮でつつんで揚げたもの。スパイス類(極陰)を使うと子供たちは調子悪くなるようなので、今回は醤油味で。具はひよこまめ、人参、いんげん、たまねぎ、玄米ごはん、皮は全粒粉の餃子の皮を使いました。

初めて作ったのですが、冷めても美味しくて、お弁当にぴったり。ひよこまめって揚げてもすごく美味しいんですね~。ひよこまめのナゲットとかレシピを見かけるけど、今度作ってみよう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

玄米ビーフンのお弁当

Bifn_002  今日のお弁当。そばサラダにしようと思ってたんだけど、昨日ハルカが蕁麻疹が出たから、メニューを変更して玄米ビーフンにしました。

お弁当のメニューは

  • 玄米ビーフン
  • 南瓜あずき
  • 蒸し野菜
  • きなこだんご

給食のメニューは

  • ごもくあんかけやきそば
  • きゅうりとハムのすのもの
  • きなこだんご
  • 牛乳

写真はマサトのお弁当。ハルカのは玄米ごはんをメインにして、玄米ビーフンはおかずとして少し入れました。

以前は絶対玄米ごはんより玄米ビーフンだったのに、今日学校から帰ったハルカのひとこと。「あ~、玄米ごはんおいしかった~!」。根っからのマクロビアンになりつつあります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

餃子のおべんとう

Grnpees_005  これは昨日のお弁当。マサトが小学校に入ってメニューがシンプルになったので、ずいぶん楽になりました。幼稚園のときは、とにかく品数が多くて大変でした。。。

お弁当のメニューは

  • 粒そばの餃子
  • 赤いんげん豆とキヌアのサラダ
  • 赤米と三分づきごはんのおにぎり

給食のメニューは

  • えびワンタンスープ
  • うどのサラダ
  • アーモンドトースト
  • 牛乳

おかずは雰囲気だけ取り入れて、ワンタンのかわりに餃子にしてみました。子供たちは餃子が大好き。でもハルカは周りのお友達から「餃子いいなぁ。おにぎり美味しそう~!」と言われてちょっと困っていたよう。そうしたら、クラスで一番やんちゃな男の子が「○○にしてみたら給食のほうがうらやましいんだぞ!お前たち、そんなことでぐずぐず言うな!」とかばってくれたそうです。いつもは何かとやられることも多いけど、そういうところは好きなんだよね~と嬉しそうに話してくれました。

赤いんげん豆とキヌアのサラダはクロワッサンから出ている“ビオ マクロビオティックライフ”に載っていたレシピです。キヌアは前から使ってみたかった雑穀で、初めて使ったのですが、ナッツのような食感ですごく美味しい!今度、三分づきごはんにも混ぜて炊いてみようと思います。

クロワッサン特別編集 ビオ・マクロビオティックライフ2 食べるものを替えるとからだは変わる。生活も変わる。

最近、暖かくなって体を動かすことが多いせいか、子供たちも調子がいいです。このまま5月末の運動会までがんばろうね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)