« カレーパンのお弁当 | トップページ | テンペライスバーガー »

2006年7月 8日 (土)

ハルカの病気(プールがはじまって)

6月下旬から学校のプールが始まりました。

ハルカもマサトも体温調節がうまくできないので、冷たい水に入ると唇真っ青、全身ガタガタっていうかんじになってしまいます。昨年は気温があまり高くないのにプールに入ることが多く、ハルカはバスタオルをかぶってプールサイドでふるえていることが多かったようです。一度は発作を起こしてフラフラになって保健室に運ばれたことも。(一度、調子が悪くなって上がったのですが、暖かいシャワーで温まってからもう一度冷たい水に入ったので、さらにひどくなってしまったようです。無理はさせないで、とお願いしていても、先生は良かれと思ってして下さったようで。。。)

今年はボランティアでプールの安全面のお手伝いがあるので、1年生と4年生に参加させてもらうことにしました。マサトの方には2回参加したのですが、曇りで気温が低めの時は、やっぱり全身ガタガタふるえてました。真っ青ってほどではなかったけど(マサトは冷えるとほんとに低体温になってしまうことがあります。)。寒い子は無理しないでプールサイドで休んでいて良いことになっているので、半分くらいは休んでたかな。他にも上がってる子が何人もいました。最近の子は体温調節が苦手なようです。

ハルカは3,4時間目と5時間目の授業で、水も温かくなっているせいか今年は(本人の話では)大丈夫なようです。まだボランティアでは参加してないので、詳細は不明ですが。

マクロビオティックを始めて1年目はすごく体が冷えることがあると聞きました。確かに去年は子供たち2人ともすご~く冷えていたように思います。(私も今年の冬はすごく冷えました。)体が少し丈夫になってきたせいか、今年のプールは去年よりは好調なスタートを切っているようです。プールの翌日は2人とも咳が出ているような気はしますが。

ハルカは薬の排出のせいか、咳や鼻水、湿疹等、陰性の症状が続いてます。同じ食事をしていてマサトは特にアレルギーっぽい症状は出てないので、やっぱり薬の排出のような気がします。暑い日が続くけど、ハルカは陽性っぽい食事のほうがいいのかなぁ。。。

|

« カレーパンのお弁当 | トップページ | テンペライスバーガー »

コメント

この時期のプールは、こんな日に入ったの~?っていうことがよくありますよね。ほんと、梅雨時は無理がありますね。
里さんのお子さんもプールで冷えてしまったんですね。風邪等ひいてないといいのですが、大丈夫ですか?
何かいい対策はないかしら。低血糖症のレクチャーで甘いものを多くとっていた人がマクロを始めると起こしやすい症状で、ひどく冷えるというのがありました。私も子供たちも砂糖漬けだったので、そのせいかなと思います。マサトは今年もまだ解消してないようなので、しばらく甘い野菜のスープを飲ませてみようかな。
あとプールのある日は、終わったあとに寒かったら着れるように薄手の長袖を持たせてるのですが、マサトはその後ずっと着たままで、汗をかきながら帰ってきます(笑)

投稿: kasumi | 2006年7月 9日 (日) 00時54分

毎年、梅雨と同時にプールが始まるような感じで、晴れてる日はいいんですが、曇りの日は可哀想ですよね。いつも、プールの授業を9月にやってくれたらいいのに…と思ってしまいます。うちの子も真っ青になって冷え切ってしまい、ガタガタ震えながら見学していたようですが、マクロビ一年目なので、余計に冷えたのかもしれないんですね。確かに今年の冬は、私もいつもに輪をかけて寒がりで、ゼリーとか食べたり、コーヒーを飲んだりするとガタガタ震えて止まらない事がありました。不思議と今は暑くなったせいなんでしょうか、平気になりましたが。

投稿: | 2006年7月 8日 (土) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68929/2557090

この記事へのトラックバック一覧です: ハルカの病気(プールがはじまって):

« カレーパンのお弁当 | トップページ | テンペライスバーガー »