« 夕焼けこやけさんの玄米ワッフル | トップページ | ひよこまめのコロッケのお弁当 »

2006年6月11日 (日)

しょうがの足湯

ハルカの足の指に水虫ができてしまいました。。。昨年の9月頃、スイミングを始めたころにもやっぱり足の指にできました。スイミングでうつるのかなぁ。

ハルカは薬を飲んでいるせいか、皮膚のトラブルがよくあります。相変わらずくしゃみも出てるし。薬も少しずつ減らしていて、うまくいけば7月いっぱいで完全にやめられる予定。その後はきっと薬の排出もおこるんだろうな。ちょっと不安。。。夏休みはせっせと体を動かして、自然な排出に努めようと思っています。

今日は、水虫対策でしょうがの足湯をやってみました。しょうがには強力な殺菌作用があって、水虫の解消に役立つみたい。それから、血行をうながして、冷えやむくみ、体の不調も解消してくれるそう。

45℃くらいのしょうが湯に10分くらい足をつけたら、ぽかぽかして気持ちよさそうでした。水虫もずいぶんよくなったみたい(と水虫担当のパパが言ってました)。しばらく続けてみようと思います。

奥津先生がレクチャーでおっしゃっていたのですが、このしょうが湯に手をつけると、手にたまっている毒素がぬけて白くてきれいな手になるそうです。この機会に、さっそく私もやってみました。忙しかったので、ほんの数分しかつけられなかったのですが、確かにすべすべでなめらかな手になりました。たびたびやったら、ほんとに白くてきれいな手になれるかも!水仕事が多くて手荒れは仕方ないものとあきらめてたけど、ハルカの水虫対策のおかげで解消できそうです。みなさんも、このしょうが湯、おすすめですよ!

しょうがの足湯(材料と手当て法)

洗面器等にがまんできるくらいの熱めのお湯を入れ、しょうがおろしを湯量の50分の1ほど加えて足をつけます。ときどき差し湯をして温度が下がらないようにして、15分ほど続け、最後にタオルで足をふきます。

ちなみに子供に手当てするときは、大人の半分くらいの時間にしたほうが良いようです。マクロを始めたばかりの頃、風邪の引き始めにしょうが湿布をしていて、うっかり大人と同じくらいの時間放置してしまい、その後高熱を出して大変だったことがあります(ごめんね~)。子供には様子を見ながら少しずつが原則のようです。

|

« 夕焼けこやけさんの玄米ワッフル | トップページ | ひよこまめのコロッケのお弁当 »

コメント

梅雨時は水虫になりやすいんですね(笑)
しょうがの足湯、疲れもとれるからお勧めですよ~!
そういえば冬にハルカがしもやけになったときも、しょうがの足湯を一回やったら、かゆみが治まってそのまま直ってしまいました。
しょうがの足湯に、けっこう助けられてます。しょうがをするのが、ちょっと大変なんだけど。。。

投稿: kasumi | 2006年6月14日 (水) 20時26分

今まさにだんなの水虫が最盛期を迎えています(笑) しょうがの足湯、やっぱり効くんですね。 私もだんなに勧めてみたのですが、断られちゃいました。。 むくみにも効くなら、私もやってみようかな。 一緒に足湯やろうよ~って誘ってみます♪

投稿: AKIKA | 2006年6月14日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68929/2176982

この記事へのトラックバック一覧です: しょうがの足湯:

« 夕焼けこやけさんの玄米ワッフル | トップページ | ひよこまめのコロッケのお弁当 »