« ポップコーン山盛り | トップページ | organic base ベーシックレクチャー 6(シュガーアディクトと低血糖症) »

2006年6月 6日 (火)

お弁当・暑さ対策

_002_18 これは昨日のお弁当。右下に写っているのはきなこあめ。給食で出るドーナツの代わりに。

きなこが足りなかったので炒り糠を足して、周りにはキャロブパウダーをまぶしました。

春先の涼しい時期はうまくできたんだけど、暑さのせいか、うまく固まらずベタっとした感じになってしまいました。食べるときにアルミ箔にくっついてしまい、食べにくかったらしく、子供たちにも不評。。。きなこあめは夏向きではないのかな。

_005_3 これは今日のお弁当。

ごはんの上にのせている豆腐そぼろ、栄養士さんにも、お豆腐は暑い時期は気をつけてね、と言われています。

学校はクーラーがないので、これからの暑い時期はお弁当も暑さ対策が必要。

去年はこんなことに気をつけました。

  • 保冷のランチバックに保冷剤も一緒にいれる。
  • 梅干や梅酢を利用する(玄米ごはんに梅酢を混ぜると暑い時期は食べやすい。豆腐料理等傷みやすいものも、梅酢をプラス)
  • 必ず冷ましてからお弁当箱につめる。
  • 丼物やチャーハン等、味付きごはんはなるべく避ける。

暑い時期は食欲もなかったりするので(教室はものすごく暑い!)、給食もあっさりしたメニューが多くなります。お弁当もおにぎりにあっさりしたおかずのような、シンプルなメニューを増やしました。今年の夏は暑いのかなぁ。。。

今日は、表参道でorganic baseのレクチャーがあります。今日のテーマは“低血糖症”。とても興味のあるテーマなので、楽しみです。

|

« ポップコーン山盛り | トップページ | organic base ベーシックレクチャー 6(シュガーアディクトと低血糖症) »

コメント

我が家では運動会のときは、子供たちからのリクエストでいなり寿司と巻きずしでした。巻きずしは、おにぎりより陰性でリラックス効果があるようで、パパもお気に入りのメニュー。でも、運動会でリラックスしてて良かったのかな。。。?

低血糖症のレクチャーはとても有意義な内容でした。次回の記事にしますね。

投稿: kasumi | 2006年6月 7日 (水) 02時15分

梅酢を混ぜると食べやすいんですね。確かに言われてみると分かります。うちももうすぐ運動会でお弁当作るので、きっと暑いでしょうから参考にさせて頂きますね!

低血糖のレクチャー、いかがでした?またいろいろ教えてください~。

投稿: | 2006年6月 6日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68929/2097156

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当・暑さ対策:

« ポップコーン山盛り | トップページ | organic base ベーシックレクチャー 6(シュガーアディクトと低血糖症) »