« グルッペに買い出し | トップページ | サモサのお弁当 »

2006年5月18日 (木)

甘い野菜のスープ

_008 最近お昼ごはんを食べた後、2時から4時くらいにかけて眠くなってしまいます。マクロビオティックを始めてしばらくしてから、ものすごい眠気とだるさが続いた時期があったけれど、最近になってまたちょっとそんな症状が。

これは低血糖症という、体が陽性に傾いた状態だそうで、この症状に効くのが甘い野菜のスープ。一週間以上飲み続けると効果があるといいます。

作り方は

かぼちゃ、にんじん、きゃべつ、たまねぎをそれぞれ1/4カップずつみじん切りに。3カップの水で40分くらい煮出して、熱いうちに濾す。冷蔵庫で2日くらい保存でき、都度温めて飲む。

_011_1 さっそく作って飲んでみると、すごく美味しい。ホッとしてリラックスできる感じ。

ハルカはうまくいかないことがあると、すぐに気持ちが不安定になって泣き出してしまうことがあるんだけど、今日そうなったときにすぐにこの甘い野菜のスープを飲ませたら、効果てきめん。

いつもはなかなか涙がとまらないのに、今日はすぐに気持ちが落ち着いたみたい。これも陽性の排出なのかな。

パパも体がだるいみたいだし、家族でしばらく飲み続けてみよう。

|

« グルッペに買い出し | トップページ | サモサのお弁当 »

コメント

コメントは、私が確認してから公開する設定にしているので、blog上に表示されるまでに時間がかかってしまいます。混乱させてしまって、すみません。
リンクしてもらえてうれしいです。私も事後報告になってしまいますが、リンクさせてもらってます。素敵な絵をこれからも楽しみにしてますね。

昼間のだるさと眠気は低血糖症という症状だそうで、現代人の多くがこの症状をもっているそうです。今まで砂糖やコーヒー、化学物質等、極陰性のものを多くとってきた人(私も心当たり大あり。。。)はマクロを始めると低血糖症の症状が出ることが多いようです。甘い野菜のスープはリラックス効果があって、他生理不順や冷えにも効くみたい。私も春になって生理がかなり遅れ気味(これも陽性の症状)だったんだけど、このスープを2日飲んだら(偶然かもしれないけど)生理が始まってびっくり。甘い野菜のスープおすすめですよ!

投稿: kasumi | 2006年5月20日 (土) 22時36分

眠気とだるさは陽性なのですか。今日は昼間眠くてしょうがなかったんで、ちょっと気になりました。甘い野菜のスープはまだ作った事がないんですが、とても効果があるんですね。材料がビンゴしたら作ってみたいです。

投稿: | 2006年5月20日 (土) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68929/1847886

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い野菜のスープ:

« グルッペに買い出し | トップページ | サモサのお弁当 »